ご本人確認資料サンプルと注意事項

 

(3)カード型健康保険証(両面コピー)+住民票の写し(原本)

住所記載欄を必ずコピーしてください。
カードタイプは両面コピーが必要になります。

健康保険証(両面コピー)とともに、公共料金領収書等(原本もしくはコピー)または住民票の写し(原本)が必要です。

公共料金領収書等(原本もしくはコピー)または住民票の写し(原本)は、現住所の記載があり、口座開設前3か月以内の発行日または使用月日が記載されたものに限ります。

 

ご注意事項

ご自分の氏名、生年月日等の情報が正しく記載されているか、有効期限が切れていないかご確認ください。
【社保】カード型健康保険証の場合、住所等の情報記入場所がカード裏面にあります。
現在お住まいの住所(口座開設申込みの際に入力した住所)を記載し、口座開設申込の際に入力した住所と同じかご確認ください。
※【国保】は表面に住所が印字されています。

表面と共に裏面も必ずコピーしてお送りください。
 

(3)紙型健康保険証(コピー)+住民票の写し(原本)

住所記載欄を必ずコピーください。
被扶養者の方は、自分の名前が記載されているページのコピーも必要になります。

健康保険証(コピー)とともに、公共料金領収書等(原本もしくはコピー)または住民票の写し(原本)が必要です。

公共料金領収書等(原本もしくはコピー)または住民票の写し(原本)は、現住所の記載があり、口座開設前3か月以内の発行日または使用月日が記載されたものに限ります。

 

ご注意事項

ご自分の氏名、住所、生年月日が正しく記載されているか、有効期限が切れていないかご確認ください。
口座開設申込の際に入力した住所と同じかご確認ください。
被扶養者の方は、ご自身が記載されているページのコピーも必要です。
 

閉じる