賃貸併用住宅ローン

住宅ローンラインナップ
に戻る

マイホームの一部を賃貸で貸し出す、賃貸併用物件のご購入にご利用いただけます

こんな方におすすめ

  • 資産形成と、住宅購入を一緒に検討したい
  • 安定した収入を得るために、賃貸併用物件を購入したい
  • 子供の独立など、生活空間の余ってしまった家を建て替えて有効活用したい

特長・メリット

  • ローンの取扱いにあたって、自己居住部分の割合に制限はございません。
  • 自己居住+賃貸、自己居住+自己使用店舗+賃貸、二世帯+賃貸など幅広く対応可能です。
  • 大型のプランも対応可能です。(3億円)
  • 自己居住部分が50%以上の場合は、住宅ローン商品でのお取扱い、50%未満の場合は、投資用不動産ローン商品でのお取扱いとなります。
  • 割合の確認は、購入物件の内容が分かる資料等によって確認させていただきます。

賃貸併用物件の種類(例)

戸建てのケース

  • 建物の1階に賃貸、2階部分を自宅とするケース
  • 建物を縦割りの形で左右に配置し、片方を賃貸とするケース

中高層の建物のケース

  • 貸店舗、賃貸を低層にし、自宅を最上階にするケース
  • 親世帯、子世帯の居住用スペースと合わせ、賃貸部分を作るケース
    (自己使用店舗兼自宅+賃貸でもご利用いただけます。)
  • お取組みの可否、取扱いのローン商品については、購入物件の内容が分かる資料やお客さまのご要望をお伺いし、判断させて頂きます。
  • 審査の結果、ご希望に沿えない場合がございます。

ご注意事項

  • ご提出いただいた書類やご購入プラン、審査の結果等により住宅ローン商品ではなく、投資用不動産ローン商品での取扱いとなる場合がございます。
  • 賃貸部分が空室となった場合でも、毎月のご返済は発生いたしますのでご注意ください。

ご相談・お問い合わせ

詳しい商品についてはお近くの住宅ローン相談窓口へお気軽にご相談ください。

アクセスセンター
0120-813-002
月~金曜日(祝日を除く)9:00~18:00