移住・住みかえ支援機構<JTI>ホームローン/
移住・住みかえ支援機構<JTI>フリーローン

住宅ローンラインナップ
に戻る

住み替えにかかるさまざまな費用をサポートするローン
「住み替え」の時にかかる様々な資金計画サポート 移住・住みかえ支援機構<JTI>ホームローン 移住・住みかえ支援機構<JTI>フリーローン

今の住まいを選んだときにはまだ幼かったお子さんも、5年、10年と時が経てば成長して青年となり、やがて独立し、ご夫婦2人の生活に戻るときがきます。スルガ銀行では家族のライフステージにあわせて、より快適な住まいに住み替えたいというみ皆さまの思いをサポートいたします。

ご家族のかたちと希望は今までもこれからも変化します

ライフイベント
たとえば、こんな住み替えもあります

マイホームの査定を不動産会社に依頼したらなんと!

せっかくローンを払って手に入れたマイホームが、近くの不動産会社に相談したら、土地のみの値段!?まだまだ住める家なのに、もったいないなぁ・・・

いまの家を賃貸にして住み替えをご検討されてはいかがでしょう。
移住・住みかえ支援機構<JTI>の「マイホーム借上げ制度」では、最長で終身まで家を借り上げ、空家になった場合でもその期間も家賃が保証されます。しかも、3年を単位とした契約なので、契約終了時なら途中で家に戻ることも可能です。

頼りになる!移住・住みかえ支援機構<JTI>の「マイホーム借上げ制度」

思い出のつまったマイホームは取り壊さずに残したい。でも、今の家族のかたちにはあわなくなった家に、住み続けるのも難しい。そんなとき頼りになるのが、移住・住みかえ支援機構<JTI>の「マイホーム借上げ制度」です。この制度は、50歳以上の皆さまのマイホームを最長で終身にわたって借上げ、国の基金によるサポートも得て、安定した賃料収入を保証するものです。家賃は市場よりやや低めになりますが、制度利用者は賃借人のいるいないにかかわらず、<JTI>を通じて賃料収入を得ることができます。

移住・住みかえ支援機構<JTI>の「マイホーム借上げ制度」

移住・住みかえ支援機構<JTI>ホームローン/
移住・住みかえ支援機構<JTI>フリーローンの特長

「住み替え」にかかるさまざまな費用をサポートします

新居の購入、現在お住まいのリフォーム、お借入れ中の住宅ローン借換え、増改築など、移住・住みかえ支援機構<JTI>の「マイホーム借上げ制度」・「家賃定額保証制度」を利用されるお客さまお一人おひとりのニーズと資金計画にあわせて応援いたします。

移住・住みかえ支援機構<JTI>ホームローン

ご利用いただける方
  1. お借入時点の年齢が20歳以上の方
    ただし、団体信用生命保険への加入を希望される方は、20歳以上76歳未満で最終返済時の年齢が82歳未満の方
  2. 一般社団法人移住・住みかえ支援機構が実施する「マイホーム借上げ制度」を利用する方
お使いみち
  1. 住み替えにともなう新規住宅のご購入
  2. 住み替えにともなう既存住宅ローンのお借り換え
ご利用金額 10万円以上1億円以内(当社所定の担保掛目以内)
ご利用期間 1年以上35年以内
融資金利 変動金利
返済方法 元利均等月賦返済(ボーナス返済併用は不可)
担保
  • 当社を担保権者として抵当権を設定します
  • 当社を担保権者として火災保険の保険金請求権および賃料債権に質権を設定します
取扱手数料 108,000円(税込)

詳しくは商品概要説明書をご覧ください。

  • 審査の結果、ご希望にそえない場合がございますので、ご了承ください。

移住・住みかえ支援機構<JTI>フリーローン

ご利用いただける方
  1. お借入時点の年齢が20歳以上の方
    ただし、団体信用生命保険への加入を希望される方は、20歳以上65歳未満で最終返済時の年齢が82歳未満の方
  2. 一般社団法人移住・住みかえ支援機構が実施する「マイホーム借上げ制度」および「家賃定額保証制度」を利用する方
お使いみち 自由
(事業性資金を除く、ただし、マイホーム借上げ制度の対象である不動産の修繕費用は可)
ご利用金額 10万円以上1億円以内(当社所定の担保掛目以内)
ご利用期間 1年以上30年以内
融資金利 変動金利
返済方法 元利均等月賦返済(ボーナス返済併用は不可)
担保
  • 当社を担保権者として抵当権を設定します
  • 当社を担保権者として火災保険の保険金請求権および賃料債権に質権を設定します
取扱手数料 54,000円(税込)

詳しくは商品概要説明書をご覧ください。

  • 審査の結果、ご希望にそえない場合がございますので、ご了承ください。

ご相談・お問い合わせ

詳しい商品についてはお近くの住宅ローン相談窓口へお気軽にご相談ください。