電子署名を利用した送信ドメイン認証(DKIM)

セキュリティに戻る

電子署名を利用した送信ドメイン認証(DKIM)

スルガ銀行では、フィッシングメール対策として電子署名を利用した送信ドメイン認証(DKIM)を導入しています。
DKIMは、送信側で施した電子署名を受信側で照合するしくみで、送信先を偽装したスパムメール・フィッシングメールなどは受信サーバであらかじめ決められたルールに従い、破棄または迷惑メール専用フォルダに振り分けられるなどの処理がされます。

DKIMによる署名を利用したEメール(2016年6月14日現在)

  • 大切なお知らせ
  • 商品案内・キャンペーン情報
  • 金利・為替相場情報
  • インターネットバンキング、ビジネスバンキングのメール通知サービス
  • Visaデビットご利用確認のメール通知サービス

DKIMに対応しているメール

インターネットメール:Gmail、Yahoo!メール など

インターネットサービスプロバイダーが提供しているメールサービス:BIGLOBE、@nifty など

  • DKIMに対応したメールサーバからメールを受信した際の具体的な確認方法はメールサービスにより異なりますので、詳しくはお使いのメールサービスのヘルプデスク等でご確認ください。