ATMでカード・通帳が使えない

各種お手続きに戻る

キャッシュカードが使えないとき

以下の原因が考えられます。

1. 暗証番号相違で認証されない回数が規定回数を超えた

2. カードの磁気テープやICチップが読み取りできない

磁気テープが汚れているときは、きれいに拭いてから再度お試しください。
磁気テープを強い磁気を発する部分に近づけると、故障の原因になりますので、ご注意ください。
ICチップはゆがみに弱いため、お取扱いにご注意ください。

3. ご利用限度額が上限に達している

ATMの1日のご利用限度額が設定されていますので、ご確認をお願いします。
口座ごとに個別の限度額設定も可能です。

限度額変更について

4. 有効期限が過ぎている

Visaデビットカードは有効期限がありますので、お届けのご住所に新しいカードが届いていないかご確認をお願いします。

5. カードの挿入方法が相違している

Visaデビットカードのときは、お使いのATMの案内に従って挿入してください。

上記1、2に該当するときのお手続きについて

キャッシュカード再発行のお手続きが必要になります。当社支店窓口にご本人さまがご来店ください。

  • キャッシュカードは回収させていただきます。
  • お取引店が遠方などご来店が困難なときは、お電話にてお取引店にご相談ください。
  • インターネット支店に口座をお持ちのお客さまは、お取引店にご連絡ください。

店舗・ATM検索はこちら

持ち物

  • 通帳(通帳取引のとき)
  • お届印
  • ご本人であることを確認できる資料(運転免許証、個人番号カード等)
    (法人のお客さまは、お届けいただいている記名判等、ならびにご来店された方(経理ご担当者さま等)の本人確認資料 等)
  • キャッシュカード再発行手数料1, 080円(税込)
    (生体認証付きをご利用のお客さまは、2,160円(税込)かかります)
  • 磁気破損のときなど、再発行手数料がかからないことがあります。

インターネットバンキングご契約の個人のお客さま

紛失・盗難時は、インターネット/モバイルバンキングの「各種変更・届け出」→「紛失・盗難・再発行受付」からお手続きいただけます。
紛失・盗難のお手続きを行なった後に、続けて再発行のお手続きをお願いします。
(再発行の手数料については、申込代表口座よりお引落しいたします。)

通帳が使えないとき

以下の原因が考えられます。

1. 通帳の磁気テープが読み取りできない

磁気テープが汚れているときは、きれいに拭いてから再度お試しください。
磁気テープを強い磁気を発する部分に近づけると、故障の原因になりますので、ご注意ください。

2. 印字が重なっている

3. 一定期間ご利用のなかった通帳での使用または貯蓄預金が付帯している

  • 通帳が満行になっているときは、通帳繰越のお手続きが必要になります。
    通帳繰越機または当社支店窓口にご来店のうえお手続きをしてください。

お手続きについて

通帳再発行のお手続きが必要になります。当社支店窓口にご来店ください。

店舗・ATM検索はこちら

持ち物

  • 通帳